YAME DENTOU HON GYOKURO

INFORMATION

NYデモンストレーション

2017.03.09 THU

2017年3月にニューヨークのレストランとメディア関係者に向けて行った、八女伝統本玉露のデモンストレーションについての模様をお届けします。

Restaurant”MIFUNE”

マンハッタン、ミッドタウンイーストにニューヨーク第一号店を構えるRestaurant”MIFUNE”では、4名のシェフにご参加いただきました。

茶葉の量は0.1g単位で測り、準備を進めていきます。

支度ができたところで、まずは伝統本玉露についてのプレゼンテーションを行い、それに続いてしずく茶の試飲をしていただきました。

シェフの方々からは口々に「美味い!」の声が連発され、コース料理の中でどのように出すべきかという真剣な議論が展開されました。メニュー化を要請したところ、前向きに検討するとのお返事をいただくことができました。

”The Single Thread Farm”

今回ニューヨークでの八女茶テイスティングイベントにおいて、ペアリングを担当していただいた”The Single Thread Farm”(シングルスレッドファーム)
同レストランは昨年末のオープンにも関わらず早くも三つ星候補とも言われており、全米で最も注目度の高いレストランです。オーナシェフであるカイル氏の、懐石料理にインスパイアされた芸術性の高い料理と圧倒的な世界観は大きな話題となっています。

今回はイベントの料理を担当していただくために事前に茶葉を送ってはいましたが、椎窓氏の淹れた本物のしずく茶にシェフ達はうならずにはいられません。

シングルスレッドでは実際のメニュー導入を真剣に検討しており、今後実現に向けた交渉を進める ことになっています。

Magazine ”Food&Wine”

TIME社が94万部を発行する、アメリカで非常に有名なフードマガジン”Food&Wine”からも、5名の編集者がデモンストレーション参加しました。Food&Wine誌は誌面だけでなく、オンライン上で発信する情報にも非常に価値があると言われており、グルメ情報界では大きな影響力を持っています。

食に関する取材経験が豊富なエディター達は、椎窓氏が行う説明にも大変興味を持っていました。

伝統本玉露について、「初めての体験だ」という声が次々と上がり、「今後に期待していきたい」 という言葉もいただくことができました。アメリカでも有数のメディア関係者から、こうした感想 を得られたことは非常に大きな収穫となりました。

LATEST ARTICLE最新記事

ARCHIVEアーカイブ

LATEST ARTICLE